小倉でのストリートナンパ~無残なクロージング~

どーも、ユズです。
某日 、小倉でストリートナンパをしたときの記録です!

小倉駅でストナン!

いつもと違う場所でナンパしてみようと、小倉駅へと向かった。

駅から続々と出てくる人々。天神とは違い、若い学生風の子たちは少ない。それでも思ってた以上に若い人が多い!

しゅんさんのブログ:小倉でナンパッション

で情報を調べる。

スポットは小倉駅。連れ出し先は近くの商店街。

kokuramap

 

だいたいの場所を調べて頭に叩き込む!

専門学生をカフェに連れ出し!

若そうな子を狙って歩き出す。

とっさに思いつくオープナーで声をかける。

「すまません、落し物しちゃって…^^;」

「出会い落としちゃったんですけど」

え!?みたいな顔をして下を向かれる。

ビビらせてしまった。

 

仕切り直し!

 

「すみません、この辺で有名なお店ってありますか?

 今小倉来たばっかで!」

 

体を慣らすため適当に道聞き。

普通に答えてくれる。

そこから和みトークに移行しようとするも、いい感じの切り返しができずなんかキモい人になって終わる笑

 

その後適当に数人に声かけ。無視はあんまりない。

段々と調子が乗ってきた!

 

「あの〜、すまません、落し物しちゃって…^^;」

「出会い落としちゃったんですけど…( ̄ー ̄)」

 

爆笑。

 

決まった!

 

「下向いて歩いてたから、見たでしょ!嘘つかんでいいから!

いや〜あの歩き方は見つけた人の歩き方だった!てか笑いすぎでしょ!」

 

言葉を被せていく。

 

「何?仕事帰り?今から帰るの?」

 

「遊びの帰りです〜。今から帰ります」 

 

「じゃあ暇ってことやね!いや〜今小倉来たばっかだけど、ノープランだったからとりあえずカフェでも入ろうかなって。暇ならちょっとだけ話そ!カフェの場所分からんから連れてってよ!」

 

「えーー」

 

「笑っちゃったししゃーないやん!」

 

「1杯飲んだら帰りますよ?」

 

「うん!俺もそんな長居せんわ〜」

 

みたいな流れで連れ出し。

 

商店街のカフェに案内してもらう。

席について話す。

 

相手は専門学生で歳も近かったので、学校の話とかで盛り上がる。

30分くらいして

「彼氏おるん?」

って聞くと、遠距離でいるらしい。なんかあんまり上手くいってない感じ。

 

この感じ、なんかいけそうな気がする~。

 

1時間でカフェを出て、商店街を歩いていると、なんかすぐ帰りたそうな気配を見せない。時間あるしもうちょっと遊ぼうと言うというとOKをもらった。

 

無残なクロージング

歩きながら近くの商業施設に向かう。

途中、手を差し出すと、恥ずかしがりながらも握ってくる!

 

これ、いけるやつや…

いつもなら、〇〇あるからうち来ない?とか言ってタクシーで部屋に行くパターンんだが、今回は全然知らない土地。

 

そしてどうしようかなと迷いながら、

ここから雑なクロージングをしてしまう…

 

雨が降ってきて結構な土砂降りになった。

傘をさすと、自然と相合傘。腕も組んでくる。

 

「今日は即席デートやね(〃ノωノ)」

 

商業施設についてグルグル回る。

 

土砂降りの中ラブホまで歩いていくのは無理だしそもそも場所分からん。

どっか個室ないかなーと思うもこの辺にはない。

とりあえずラブホ打診してみよう。

 

「この辺にラブホってあるんかなー?俺行ったことないし行ってみたいわ!」

 

相手のテンションがシュン!と下がるのを確認!笑

やばい下手打ちした笑

 

その後、

「今日は本当に一緒にいたいと思った。すごくいいと思ったから声をかけた。少しはいいと思ってくれとるんやない?とりあえず前まで行って考えよう。一歩踏み出すのも大事でしょ!」

みたいなこと言ってフォローする。

相手グラつく!

が、これ以上色粘ってもな、ということで、

最後は握手をしてお別れ。

 

部屋が使えるってすごい利点なんだなってことを実感。

 

反省点

  • 今回の連れ出しで、カフェからのホテルへと行こうとしたが、失敗した。
  • 最後のクロージングをミスるのは痛い。
  • カフェからはすぐにカラオケを目指すべきだった。

 

声かけはこの記事なんかを参考にしてみて下さい!

ナンパの声かけ ~ストナンでのオープナ~
街でナンパするときに、始めた頃だと、何て声かけたらいいか分からないということがあると思います。 僕も、始めたての頃は何を言えばいいのか分からなくて声がかけられませんでした。 慣れてきた人にとっても、ストリートナンパにおいて一番に...

 

コメント