特別TAVでおすすめされている実録音声を紹介【TAV library】

どうも、ユズです。

最近特別TAVの教材を聞き直しています。

過去の特別TAV教材を販売しているTAV libraryというサイトでは、おすすめ音声というカテゴリーでいくつかの教材が公式に紹介されています。

岡田さんは、自分自身、日々進化し続けているので、実録音声は最新の物が一番良いというように言っていましたが、過去の実録には優れたものが数多くあります。

そんな中、公式におすすめされているということは岡田さんも聞いて欲しいと思っている音声だと思われます。

今回は、そのおすすめされている実録音声について紹介します。

2013年10月 某有名企業の美人OL Madoka(28)


某有名企業の美人OL Madoka(28)

1つ目はこの実録音声です。

黒髪長身キレイ目で怖そうなOLをクロージングしています。

岡田さんの仕事に関する自分話が多く出てきます。また、岡田さんが奥さんと結婚したときのエピソードも出てきます。

ただ、声掛けからクロージングの流れはいつも通りといった感じで、なぜこれがおすすめされているのかと思いましたが、答えはその解説にありました。

解説音声では、実録に関する話はあまりなく、代わりに「地蔵」「モテる男」に関しての岡田の喝が入っています。

特に、「モテる男」に関しては、解説2本目の9:25から岡田さんのスイッチが入り熱く語られています。

岡田さんは過去にコンプリート会員といって岡田さんと直接会う講習をやっていたのですが、それを終えて岡田さんが気付いた「モテる男とモテない男の違い」とが語られています。

聞きながら、自分のことかもと思ってギクリともしました。

岡田さんから何を盗まなければいけないのか?それがはっきり分かります。

これがおすすめされている理由も、TAVを勉強している人にそこを理解して欲しいと思っているからでしょう。

2014年4月 キャリアウーマンRio(28)


キャリアウーマンRio(28)

2つ目はこの実録音声です。

この実録は珍しく道聞きアプローチで入っているのですが、これがとても参考になります。

今まで聞いた道聞きアプローチの中で一番キレイに決っているのはこれです。

道聞きアプローチは、道聞きからナンパトークへの切り替えが難しいと言われますが、このようにやるのか、ということがよく分かります。

自分は一時期この音声を何度も聞いて真似していました。

また、LINEを交換してからのLINE会話も全文載っており、LINEのトークの仕方が解説されています。

そしてアポでのカフェ会話では自分話の挿入が多く、人見知りタイプの相手への接し方が分かります。

実録音声として、道聞きアプローチ、LINE教育、アポと入っているので、初心者の人がとても参考にしやすいです。

岡田さんがオススメしている点もそこでしょう。

ロストやドロップアプローチにまだ抵抗あるという人で、道聞きをしたいという人は聞いておくと良い実録です。

2013年2月 某グラビアアイドル(21) Sympathy


某グラビアアイドル(21) Sympathy

3つ目はこの実録音声です。

口コミを見てもらっても分かると思いますが、この実録は特別TAVでは伝説的な実録になっています。

なぜそうなっているかというと、この実録では解説音声で、

  • ナンパするときの最も大事なマインド
  • 真面目な人ほど陥る罠
  • 夢を叶えるため、人生を変えるために自分を信じること

について岡田さんが熱く熱く語って喝を入れています。

この喝もコンプリート会員を指導している中で気がついた所というのですが、やはり観察眼が鋭くて本質的な所をビシっと問いただしてきます。

ナンパが上手くいかないときにこの音声を聞くと、一番大事なことをハッと気づかせてくれます。

自分もナンパで上手くいかないことが続いたときや、ナンパが嫌になりそうになったときにこの音声を聞いていました。

ナンパで悩んでいる人は聞いてみて欲しいです。

 

以上、公式におすすめされている実録音声3本でした。

次回は、個人的に聞いていて良かった実録音声を紹介できたらなと思います。

 

コメント