Tinderでマッチ出来る写真を芸人のインスタから学んでみた

Tinderをやっているけど、全然マッチしないじゃん!と思ってる人いますよね。

Tinderは性質上、写真でサクサクをLIKEかNOPEを判断されていくので、写真が良くなければなかなかマッチしません。

でも、Tinderなどマッチングアプリをやり始めた人ばかりの人で、どんな写真にすればいいのか分からない!という人もいるでしょう。

 

実際自分も、初めてやり始めたときは、どんな写真が良いのか分からず、今思えば酷い写真をプロフィールに設定していました。

そこで、過去の自分と同じようにプロフィール写真で迷ってる人向けにこの記事を書きました。

 

どんな写真がいいのかは、文字ではなかなか伝わらないものだと思うので、今回はインスタグラムで投稿されてる写真なんかを上げながら紹介していきたいと思います!

 

ただ、インスタでめちゃくちゃイケメンみたな人達の画像はカッコ良すぎて参考にならないので、そこまでオシャレでない芸人に焦点を絞ってみました。

 

芸人で良さそうだなと思った写真

【有吉弘行】

iPhoneのポートレートモードで背景をボカせ、セピア加工をしています。

髪型もサイドが短めで、前髪をアップにしているので大人っぽさがでてオシャレに見えます。

カメラ目線でちょっとキメすぎてる印象があるので、目線を外して少し微笑む感じだと更にいいでしょう。

【狩野英孝】

View this post on Instagram

竹林。。

A post shared by 狩野英孝 (@kano9x) on

背景がキレイで目を引きます。

顔が下から撮られているのがマイナスですけど、サブ写真なんかにはいいでしょう。

 

View this post on Instagram

あったけ〜

A post shared by 狩野英孝 (@kano9x) on

これも背景、ポーズ共にいいと思います。

ただ、服装がダサいですね笑。顔ももう少し笑ったほうがいいでしょう。

【田村淳】

背景にオシャレ感がありますね!

服装とのアンマッチ感があるので、もう少しフォーマルな格好ならよりいいでしょう。

 

食べてる途中なので少し抜け顔に見えますが、自然な感じでキメ感がないです。

ハットに眼鏡に白Tで大人のオシャレ感があります。

 

View this post on Instagram

陽だまりのある家

A post shared by 田村淳 (@atsushilb) on

これも自然な感じで嫌味さがないですね。

腕まくりをしてスッキリ見せてるのもいいです。

 

View this post on Instagram

なにをすかしとんねん!

A post shared by 田村淳 (@atsushilb) on

ちょっとキメ感があるのと、半パンなのが残念。

ただ、写真の感じはオシャレ。

 

背景もいいし、服装もオシャレ、キメ感もない。

これがプロフならマッチしそうですね。

 

【藤森慎吾】

View this post on Instagram

イケてんな〜。 尊い〜。

A post shared by 藤森慎吾(オリラジ) (@fujimori_shingo0317) on

カメラ目線の感じがすこしナルシストっぽいですが、服のサイズ感や背景の感じはオシャレに見えますね。

 

これもキメてる感じありますが、イケイケの雰囲気を作りたいならこんな感じでも差別化できて目に留まりそうですね。

 

View this post on Instagram

有名なインスタグラムの先輩。

A post shared by 藤森慎吾(オリラジ) (@fujimori_shingo0317) on

前髪をおろして、犬と一緒に映ることでイケイケ感から優しい雰囲気に変わっています。

イケイケな写真とこういう優しい感じの写真を両方載せるのもギャップ出そうです。

 

大人っぽさもあって、オシャレに興味あるんだろうなと感じさせます。

カメラ目線を外して、少し微笑めばより良さそうです。

 

【渡部建】

加工によってなんかオシャレに見えます。

趣味の写真としてこういう写真があっても良さそうですね。

 

【綾部祐二】

サイドを刈り上げた髪型に、ライダースジャケット、街の雰囲気、横顔におしゃれなイケイケ感を感じますね。

ちょっとキメ過ぎてるように見えますが、これくらい攻めてもいいかもしれません。

【徳井義実】

View this post on Instagram

#ホーチミン #アナザースカイ感

A post shared by 徳井 義実 (@tokui_yoshimi) on

横顔で自然な感じですね。

こういう写真はキメ感がなく、光の感じなどが少し大人のセクシーさを感じます。

 

【小藪千豊】

View this post on Instagram

蔦の生えた壁に kazunyolo body

A post shared by 小籔千豊(吉本新喜劇) (@koyabukazutoyo_shinkigeki) on

背景のオシャレ感と、日常の一面という感じが抜け感があっていいですね。

 

View this post on Instagram

オッハー💜オハオハ‼️この度✨咲やこの花賞✨を頂くことになりまして中之島にきたよん💕💕 うれすぃ😆尊敬する藤山直美さんも受賞されたことある賞‼️キャー😱ポピポピ💦✨ #咲くやこの花賞 #光栄すぎる #大阪市出身でよかった #これは新喜劇みんなのおかげ #もしかしたらコヤソニもあるかもやからコヤソニに関わってくれた皆さんに感謝 #これからも吉本新喜劇と大阪をよろしくお願いします #なんとかダイエットの宣伝が僕のインスタにも来た #一流モデルの仲間入りやね #なんとかダイエットやろかな #アホか #やるかぁバカタレ

A post shared by 小籔千豊(吉本新喜劇) (@koyabukazutoyo_shinkigeki) on

スーツのサイズ感と写真のフィルター加工によって大人のカッコよさが出ています。

フィルターの大事さがよく分かる写真ですね。

 

写真に大事だと思うこと

良いと思った写真を見て大事だなと思った項目を上げていきます。

①オシャレ感

やはり背景、服装がオシャレな写真は目に留まります。

写真にフィルター加工してオシャレっぽくするのもマストでしょう。

画質がキレイというのもオシャレ感には必須なので、小さく切り抜く必要のないような写真を撮ることが重要だと思います。

②キメ過ぎでない

ガッツリ決まった服装でカメラ目線だと、ちょっとキメ過ぎ感が出てしまします。

特に一眼レフで撮っている写真はそれが顕著に出るので、カメラ目線は避けたほうがいいと思いました。

背景、服装共にある程度オシャレであれば、逆に一眼ではなくスマホのカメラの方が少し抜け感があっていいのではと思います。

③表情

はやり表情は笑顔がいいと思います。真顔だとちょっと怖さだったりキメ感が強く出てしまいます。

特にネットの出会いは女の子は少なからず恐怖感があるので、それを払拭するという意味でも笑顔は大事です。

 

まとめ

芸人のインスタグラムの写真を見てどうだったでしょうか??

芸人の方たちはオシャレ感を出そうと思ってインスタをやってない人も多いので、参考に出来ない写真も多かったですが、その中でもいいなと思う写真を見つけてみると、何がいいのか少し分かると思います。

紹介したそれぞれの芸人の方のインスタを是非覗いてみて下さい。

それでは、いいTinderライフを!

 

番外編 マッチしなさそうな写真

トレンディエンジェル斉藤

男のsnowは気持ち悪いです。

意外とsnowの写真を使っている人が多いので辞めたほうがいいでしょう。

 

ノンスタイル井上

自撮り感がハンパない笑

背景もダサイですね。

 

これまた自撮り感がハンパないです。

背景も服装も生活感があって気持ち悪さが増してますね笑

 

ノンスタイル井上さんは「モテないインスタ」ということで狙ってこのような写真を投稿しています。

ただ、マッチングアプリでもこのような写真を使っている人もときどき見かけるので、こういう写真を使わないように注意しましょう笑

 

コメント

  1. 伊藤 より:

    こんにちは。
    3.4年くらい前になるのかな。ユズ君と一緒に声かけたりした伊藤です。

    全く遊ばなくなって20代半ばまでなってしまって焦っております。笑
    近々そちらの界隈に戻ってこれたらな、と思ってるんでよかったらよろしくね(^^)

    記事も読みやすくて楽しいよ!